G-Group代表

YUKO KAWAKAMI 《GLIBU》

 

12年の接客業務勤務を経て、2010年「GLIBU(現BeautySpace GLIBU)」を創設。

GLIBUとは『glitter(グリッター)…キラキラ輝くこと』『burgeon(バァーヂェン)…急成長する、新芽を出す』 からの造語。光り輝きながら芽を出すという意味を持ちます。

『日々の生活の中で新しい自分にいつだってなれる』という思いから主宰川上裕子が考案。

GLIBUのコンセプトともいえるこの言葉を理念とし、同年8月、ボディージュエリーと耳つぼジュエリーのスクール&サロンBeautySpace GLIBUを名古屋市中区新栄にてオープンさせる。

名古屋で唯一のボディージュエリー専門店だったことや、一日で資格取得ができるというスクール展開が話題を呼び2011年1月事業拡大とともにサロンを名古屋市名東区一社に移転。 同年ボディーアートの大手協会『ビュエリスト協会』の地域本部名古屋支部、本部エキスパートに就任。 その傍ら、さらに女性支援に力を入れるためメイクセラピーを修学しメニューに取り入れる。 その後、桂make-upデザイン専門学校特別講師&ボディージュエリーショー出演、特別審査員、椙山女学園就活イベント【スギ★プロ】就活メイク講演、各メディア取材等をこなし多くのファンに支持される。

活動拠点を東海エリアのみならず関西、関東へと広げていき、大人気全国雑誌の表紙のボディージュエリー担当、有名アーティストのジャケット撮影などにも携わ り、2012年には全国ネットのテレビ放映にて有名大人気アーティストに施術。その名を全国に知れ渡りさせる。

同年、長女を出産。女性支援とママ支援、地域社会との関わりを意識した活動を精力的に展開。

スクール生徒様や顧客様がママでありながらも美に対する熱い思いを非常に強く持っていること、ママでありながらも美への追及・関心、日々勉強の心持ちを忘れないこと、ママだからこそできる女性支援の活動や発信力があることを再認識し「ママだから○○できない」などのネガティブイメージで見られがちな部分をポジティブかつプラスなイメージで《GLIBU流》に発信すべく始動。

2013年10月、GLIBUを「G-Group GLIBU」としてグループ化し支店での活動も開始。 東海地区3店舗が【地域ビューティー】を理念としグループ支店営業をしており各支店女性支援やママ支援に力を入れて現役現場に立ち、個性豊かに活動している。


メディア掲載・活動実績